医学教育つれづれ

医学教育に関する論文のPOINTを書き出した備忘録的なブログです。

一回の搾り出しでより多くのジュースを得るには。学術的な努力から得られる成果を最大限にする方法

How to Get More Juice From Each Squeeze: Maximizing Outputs From Academic Efforts
Lessing, Juan N. MD1; Mark, Nicholas M. MD2; Pierce, Read G. MD3
Author Information
Academic Medicine: July 2022 - Volume 97 - Issue 7 - p 1089
doi: 10.1097/ACM.0000000000004438

journals.lww.com

 

多くの戦略では、教授陣がいかにして医学部での生産性を向上させるかに焦点が当てられていますが、その努力の成果をいかにして最も簡単に学問に反映させるかについて書かれたものはあまりありません。学術的な取り組みからより多くのものを得ることは、より大きなインパクト、より多くの研究成果、より多くの場、そしてより多くの聴衆を意味します。私たちは、それぞれの学術的な取り組みから、より多くの成果を得るための7つの戦略を紹介します。

 

戦略 
詳細 
1. 簡単なことから始める 
自分の持っている時間でできるプロジェクトを選ぶ。
数ヶ月や数年ではなく、数日や数週間でできる一口サイズのプロジェクトを見極めましょう。プロジェクトは、価値のあるものにするために、一冊の本である必要はありません。既存のプロジェクトを出版物に変換する方が、より速くできます

 

 2. 複数の成果物を作成する 
同じプロジェクトから、講演、ポスター、原稿、本の章を作成する。様々な聴衆のために、異なるバージョンの講演を作成する(例:学生、研修医、高度医療従事者、教員など、異なる聴衆のために短いバージョンと長いバージョンの講演を作成する)。

 

3. 適切な会場を選ぶ 
自分の作品に合ったユニークな会場を探す。
自分の作品を会場に合わせようとするのではなく、自分の作品に合う会場を見つける。

 

4. 再利用・再資源化 
可能な限り、自分の研究の異なる面を再利用しましょう。
同じ研究の異なる側面を、新しい聴衆や異なる聴衆に発表することで、専門性を高めることができます

 

5. 共同研究 
自分が指導したプロジェクトでは、共同執筆権を獲得しましょう。
異なるプロジェクトで異なる役割を担う:他の人と一緒に仕事をすることで、全員の仕事の質が向上し、アウトプットの量も増やすことができます。メンター活動そのものが、あなたの仕事の成果なのです。他の人のプロジェクトに有意義に参加することで、自分がリードするプロジェクトに必要な作業よりも少ない作業でオーサーシップを得ることができるかもしれません。

6. 残り物には福がある 
残り物を保存して、新しいプロジェクトを立ち上げる。
未発表の仕事は、後のプロジェクトのために保存しておく。ただし、サラミスライスは避けること

 

7. あきらめない 
研究成果が受け入れられなかったとしても、粘り強く取り組むことです。
 粘り強くやりましょう。ほとんどの出版物は、何度も修正・再投稿を必要としますが、多くの人が最初の拒絶で諦めてしまいます。多くの熟考されたプロジェクトは、読者を見つけることができ、多くの場合、改訂された研究が最終的に出版される