医学教育つれづれ

医学教育に関する論文のPOINTを書き出した備忘録的なブログです。

学術分野としての医療専門職教育 : クリシュナンのフレームワークに基づくエビデンス

Health professions education as a discipline: Evidence based on Krishnan’s framework
Danielle BlouinORCID Icon
Published online: 29 Dec 2021
Download citation  https://doi.org/10.1080/0142159X.2021.2020233 

 

https://www.tandfonline.com/doi/full/10.1080/0142159X.2021.2020233?af=R

 

医療専門職教育(HPE:Health professions education)が高等教育の一分野として登場したのは1960年代のことである。この数十年の間に、医療専門職教育の上級トレーニングが開発され、世界中の多くの医療機関教育機関でHPEオフィスが導入された。このような進歩にもかかわらず、HPEオフィスや高度なHPE研修プログラムの設置を検討している組織は、HPEが単なる高等教育の一分野ではなく、一つの学問分野であることを証明するよう、承認機関から求められています。研究分野を独立した学問分野として認識するために、定義された特性を提案している学者は他にもいるが、クリシュナンのフレームワークは運用が容易であり、その使用方法は経営学、教育学、情報学などの文献で広く報告されている。

クリシュナンは、学問分野には一般的に次のような特徴があると主張する。

(1)その学問分野に特有ではあるが、他の学問分野にも共通する研究・調査対象

(2)その学問分野に特有の、研究・調査対象に関連した専門知識の体系

(3)その学問分野の専門知識を構成し、整理する理論と概念

(4)研究・調査対象に関連した特定の用語や専門用語

(5)その学問分野の特定の要求に適合した研究方法

(6)その学問分野に特有の科目を大学院レベルで教えていることや、学術部門や専門家団体の存在によって示される組織的な存在、である。

 

本論文の目的は、クリシュナンのフレームワークを用いて、HPEの学問分野としての地位を支持する論拠を示すことです。

(1) その学問分野に特有ではあるが、他の分野にも共通する研究・調査対象があること。

HPEの一般的な研究対象はアンドラジー(成人教育)であり、これは高等教育の学問分野と共通している。

(2)学問分野に固有ではあるが、研究や調査の対象に関連する専門知識の領域。

HPEは、将来の医療専門家の初期訓練から生涯にわたる継続的な専門能力の開発まで、医療専門家の教育に特に焦点を当てています。

(3) その分野の知識を構成し、整理する理論と概念。

HPEは、教育の資格を持つ実践的な専門家を求める具体的なニーズから生まれたもので、当初はその理論的基盤がかなり弱かった。しかし、HPE の研究が成熟するにつれ、いくつかの理論的概念が生まれてきました。例えば、問題解決型学習(Schmidt et al.2011)、コンピテンシーベースの医学教育(McGaghie 1978)、ベッドサイドティーチング(Peters and ten Cate 2014)、シミュレーション学習(Morgan et al.2005)などの理論は、専門教育者や指導者のカリキュラム設計、学生の評価、プログラムの評価に役立ち、HPEの今後の研究の指針となっています。

(4) 研究・調査対象に関連した具体的な用語や専門用語が使われていること。

HPEでは、他の高等教育分野では見られない特殊な言葉や専門用語が使用されています。例えば、インタープロフェッショナリズム、コンピテンシーベースの医療教育、ベッドサイドティーチング、ベストエヴィデンス医療教育、客観的構造化臨床試験(OSCE)、継続的なHPE、コンピューターによる患者管理問題などの概念は、医学教育に特有のものか、医学教育の領域から他の分野が借用したものである。

(5) 分野の特定の要求に適合した研究方法。

HPEにおけるエビデンスを求める声(Van Der Vleuten et al.2000)が、この分野の研究課題を後押ししました。HPEの研究方法は多様で、実証主義、ポスト実証主義構成主義、批判的理論、参加型研究など、多様な哲学的視点を反映している。(Illing and Carter 2018)。

(6) 組織的な存在感は、専門分野に特化した科目を大学院レベルで教えていることや、学術部門や専門団体の存在によって示される。

大学院レベルの教育

HPEに特化した科目は、短期プログラムや長期プログラム(HPEの特定の修士号や博士号)の一部として、大学院レベルで教えられています。

 

これらの議論が、組織内にHPEオフィスや高度なHPEトレーニングプログラムの設立を計画している組織の努力の助けになることを期待しています。